様々な表彰
2012年7月28日コメント(0)

各企業で導入している営業成績表彰

noimg

表彰のテクニック > 様々な表彰 > 各企業で導入している営業成績表彰 企業が発展するうえでもっとも重要な事が売上を伸ばすことではないでしょうか?よく会社の事務所などで「今月の目標売上」や「ノルマの達成」などの大きいグラフや横断幕のようなものを目にしますが売上を伸ばすことがすべて […]

続きを読む
勝者を残す方法
2012年7月23日コメント(0)

1つの記念品で勝利者を追加していく方法(プレート編)

noimg

トップページ > 勝者を残す方法 > 1つの記念品で勝利者を追加していく方法(プレート編)   表彰制度において必ず決まってくるのが勝利者や評価を受ける方ですが本体彫刻をするクリスタルトロフィーや昔から人気の表彰楯(盾)のように通常1つの記念品で1名の勝利者・評価を受け […]

続きを読む
表彰に使えるアイテム
2012年7月18日コメント(0)

クリスタルトロフィーで重厚感のある記念品を。

noimg

表彰のテクニック > 表彰に使えるアイテム > クリスタルトロフィーで重厚感のある記念品を。   表彰に使える記念品は様々なアイテムがございます。木製盾に金属プレートを張り付けた記念品は以前ご紹介させていただきましたが今回は重厚感のあるクリスタルトロフィーをアイテムとし […]

続きを読む
作成のテクニック
2012年7月17日コメント(0)

印鑑や代表者のサインも一緒に記念のに残せます

noimg

表彰のテクニック > 作成のテクニック > 印鑑や代表者のサインも一緒に記念のに残せます 以前、受賞者の氏名や細かい情報を記載しましょうという記事を書かせていただきましたが勤続表彰に限らず共通のものを作ってお渡しをするよりもやはり細かい情報を刻みこんであげた方が貰う方も喜ばれます […]

続きを読む
時期・期間を考える
2012年7月12日コメント(0)

一番ベストで効果のある表彰の期間は?

noimg

表彰のテクニック > 時期・期間を考える > 一番ベストで効果のある表彰の期間は?   何を表彰するのかである程度期間が決まります  表彰をする際に何に対しての表彰なのか?そこは明確になっていると思います。営業表彰や、永年勤続表彰であったり、またはイベントやセール期間の売上高で有 […]

続きを読む
スポーツ功労賞文例
表彰文例やデザイン
2012年7月9日コメント(0)

スポーツ功労賞の文例その1

noimg

表彰のテクニック > 表彰文例 > スポーツ功労賞の文例その1 表彰状 徳川太郎殿 あなたは永年にわたりFBクラブの監督としてその卓越した指導力でチームを牽引してきました 第二十五回根本アマチュア野球大会において当クラブを見事優勝に導いた功績はまことに顕著であります その功績をた […]

続きを読む
作成のテクニック
2012年7月7日コメント(0)

受賞者の氏名など細かい情報を記念に残しましょう!

noimg

表彰のテクニックTOP > 作成のテクニック > 受賞者の氏名など細かい情報を記念に残しましょう!   誰もが同じものだと重みがありません  よく永年勤続表彰の記念品で誰が貰っても記念品の文言が同じという話を聞きます。たとえば勤続5年でしたらそのまま「祝 勤続5年」とし […]

続きを読む
表彰制度のもたらす効果
2012年7月6日コメント(0)

永年勤続の表彰制度を取り入れる訳

noimg

表彰のテクニック > 表彰制度のもたらす効果 > 永年勤続の表彰制度を取り入れる訳   先日の記事「永年勤続表彰とは」でもご紹介いたしましたが多くでこの表彰制度を取り入れている企業が多い。日本国内では未だに1つの企業を勤め上げる意識が高く表彰制度はそれに対しての評価とい […]

続きを読む
表彰に使えるアイテム
2012年7月6日コメント(0)

飾れる記念品、表彰楯が人気です。

noimg

表彰のテクニック > 表彰に使えるアイテム > 飾れる記念品、表彰楯が人気です。   今までの表彰や感謝状などは主に賞状の形式が多くこの賞状の重みが大きかった。しかし最近では賞状に変わる表彰楯(盾)となるものが多く使われております。この表彰楯(盾)とはどのようなものなの […]

続きを読む
様々な表彰
2012年7月4日コメント(0)

オーナー表彰制度

noimg

表彰のテクニックTOP > 様々な表彰 > オーナー表彰制度 表彰の制度には色々内容がございますが面白い表彰制度があるのでご紹介させていただきます。 その名も「オーナー表彰制度」と名付けられあの有名なメルセデスベンツがその表彰制度を取り入れております。内容はというと走行距離が10 […]

続きを読む