表彰制度を設けるの画像

会社の売上を伸ばすことは企業にとって最大の目標でありその為に社員教育や様々な制度も設けますがその中でも社員様のモチベーションを高めるために効果的なのが表彰制度です。これは社員一人一人の目標設定をしてその目標をクリアすることが会社の発展へとつながります。その表彰制度を今回は考えてみたいと思います。

短期間の営業成績と長期で見る永年勤続表彰など

表彰制度はその企業独自の設定をし競わせ評価をするものですがこの表彰には短期と長期とで表彰するものがございます。短期で表彰するものの中には営業成績表彰であったり販売コンペがありますが長期で表彰するものとして永年勤続表彰制度がございます。前者は年齢や勤続年数を問わず会社の成績をUPする為だけに考えますが後者は長期での会社貢献を表彰いたします。一見内容が違うと思われますが長い目で見ると会社への貢献が目的です。短期での貢献も大事ですが地道な貢献も評価すべきではないでしょうか。(勝者を残す方法も合わせてご覧ください。)

社内表彰だけではなく販売代理店への表彰も同様に。

社内での表彰制度は常に大切なことはご説明させていただきましたが社内だけではなく社外への表彰も忘れてはなりません。これは会社の売上と直結する販売代理店への表彰です。販売代理店はその会社への取次をしマーチンを得る会社ですがこの販売代理店が多ければ多いほど売上は伸びます。そしてその代理店がどのくらい注文を取るかということも重要になってきます。社員同様代理店への気配りとして社外への表彰制度を設けることによってその会社が安定しそして伸びてゆくのです。代理店のモチベーションという大切な武器も忘れてはなりません。

お勧めの関連記事はこちら