代理店表彰を考えるの画像

表彰をする場合は会社内(社員様)への表彰を考えますが先日の記事でもご紹介させていただきました通り社員様への表彰だけではなく代理店などの仕事を取り次いでもらえる社外への表彰も忘れてはなりません。販売代理店は社員様同様に重要であり大切にしてゆかなくてはなりません。そこで今回は社内への評価ではなく社外への評価を考えてみたいと思います。

販売実績ベースの評価をする

販売代理店や注文取次店などは社内ではカバー出来ないところまで他の会社がお客様を取り込んでもらえます。これは社員一人が取り込めるお客様をはるかに上回る数のご注文を受ける可能性を秘めておりその功績を評価いたします。基本的には販売数量、受注数量などをベースに表彰いたします。基本的には年間や半年の成績を評価し表彰楯やトロフィーを贈呈いたします。贈呈する記念品には販売数量や実績の内容を刻印されるとなお良いかもしれません。また、記念品を作成する際は置くタイプの記念品の他に壁に掛けられ飾る場所を取らない仕様で作ると喜んでもらえるかもしれません。

販売実績だけではなく代理店期間などの評価も良し

販売代理店は販売実績の表彰は当然ながら永年、代理店になっていただいている感謝の証として社員様で言う永年表彰を設けるのもお勧めです。これは単に成績評価だけではなく永くご協力いただいている感謝を表します。この評価は代理店がご注文をいただくお客様への信頼度をアップする効果が見込まれ単純に記念品だけでは終わらない効果をもたらします。

お勧めの関連記事はこちら